Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Sponsored links
只今の時刻は・・・
なんとなくravkichi
elouai's doll maker 3
周辺の天気
STARBUCKS COFFEE
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
DB-01 & ドローン始動!!

義父ヘリコプターに夢中(笑)

空ものちょっと苦手な私ですが、「一緒に遊ぼう〜!!の巻」

 

今回は空ものとしてドローンを投入!!

とりあえず、手持ちのドローンを充電開始。これ始めないと飛ばない(笑)

無風状態だと外でも楽しめますが、周りを確認して楽しく飛ばしましょう〜。

無事に充電完了し翌日、飛ばすことに。無風とまではいきませんでしたが、何とか少しだけ飛ばすことができました。

義父、少し大きいヘリコプターが欲しいということで東京マルイのカメラ付きのヘリを買ってきてあげたんですけど、いつの間にか小さいヘリが増えてました…

しかもヘリコーナーができてました(笑)

 

ん〜私の車のラジコンと一緒ですね…。

いろいろ調節しながらうまく飛ばせるようになるともっと面白いですね。

 

やっぱりバギーということで、別に充電開始。

リポバランス充電開始。こちらはもちろんバギー走らせようと思って充電です。

今回どのマシンで遊んでやろうかと悩みましたが、DB-01にしました。

しばらく走らせてませんでしたので、ベルトが心配でしたけど…。

ホットショットも悩みましたが、今回は見送り。

 

ドゥルガはブラシレス仕様ですので速い…

あっ、走らせてるの写真撮るの忘れてました。

これでビートルみたいなタイヤの大きいバギーを走らせるとこれまた面白そう(笑)

ってか、ドゥルガのフロントワンウェイやめて普通のボールデフに戻そうかな…巻き巻きでカーブ滑ってたし…

いろいろ調整してみるかな。

posted by: ravkichi | ドゥルガ | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
久々にメンテ

久しぶりにメンテしてみました。

ちょっと前に走らせてリヤのデフが滑りまくりの症状が出てそのままにしてました。
分解してみます

素晴らしいくらいに滑りまくり・・・。
シャフト外して絞めこめばいいわけだったんですけどベルト含めて痛み具合をチェックするために分解してみました。
ブラシレスのパワーといいましょうか・・・センターのギヤが磨り減りまくり。
と、いうわけで予備パーツのBOXから交換
最後にデフを絞めこんで完了
まだまだイケてるDB-01
しかし新しいマシンが投入されたタミヤ。
DB-02・・・メンテも楽々シャフトドライブ。
しかも面白いセンターギヤ周り。そそる・・・。

そして、アバンテ。
組み立ててしっかり新品状態のアバンテ。

汚したくない気分だったのですが、一度走らせてみるかとメンテと同時にバッテリー充電。
メンテ終了するまでに2本充電完了。
さてさて、行くか〜と思ったら外は雪
雪まみれにしたくなかったので即断念
次回持ち越しとなりました。
しかし何回見てもフロント周りのスマートさにうっとり

posted by: ravkichi | ドゥルガ | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
リメイク DB-01

のんびり時間をかけて〜

ドゥルガを綺麗にしてみました。
まずは、ストックしておいたパーツに交換です。
足回りのサスピンなんか曲がってました・・・
過去思い出すと・・・ん〜転落したような(笑)


で、完成なり
ボディが白に・・・黄色飽きたので白にしてみました。




オンで走らせるとメンテ楽なんですけどねぇ〜(笑)

posted by: ravkichi | ドゥルガ | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
キャンバー角調整 ドゥルガ

仕事始めでちょっぴり疲れたような気が・・・

ちょっとドゥルガをメンテです
ん〜ステアリングがやけにガタガタするのです。
直進性もなくなったような・・・
分解です

原因はサーボでした
ステアリングサーボがガタガタ
オフで結構変な落ち方しましたのできっと限界がきたのでしょう(笑)
操作している私がいけないのですけど(笑)

予備と交換です。
おぉ〜ガタガタが少なくなった〜
ロット関係で許容範囲のガタはありますが、これは構造上問題ないと思われます。

ついでのキャンバー角も調整。
ここは取説通りにしてみました。



微妙に長さが変わってる・・・。
ノギスできっちり調整。
後は角度を測りながら微調整

後はプロポ側のステアリングトリムを出来るだけ左右0に近くなるようにセッティング。
これで直進性よくなると思いますが・・・
やっぱり走行させての微調整ですね

posted by: ravkichi | ドゥルガ | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
どろんこドゥルガ

走行させてメンテです

あぁ〜どろんこになってます・・・
ん〜走るとステアリングがカタカタと・・・
点検するとサーボのネジが緩んでましたしっかり締めて〜

タイヤも交換です。大きなタイヤを付けてましたがノーマルのタイヤに交換です。






あぁ〜リヤなんか泥付いたまま・・・

あっ、キーエンスからTAOですか、発売されたみたいです。
細かい調整ができるみたいですのでそそります。
しか〜しリポ2個買えちゃう値段ですよね〜。
ん〜悩みどころです

posted by: ravkichi | ドゥルガ | 00:24 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ちょいラジ 仕事終わり編

仕事終わりのちょっとの時間充電しておいたバッテリーを繋いで走らせてみました

今回は温度に着目してみました。
走行はカットオフが働くまでの時間です。大体5〜6分くらいでしょうか。

まずはアンプのタキオン。
触ってみましたが全く問題なしの温度。普通のアンプでは熱いかな、と思うくらいになってるんですけどタキオンは問題なしでした

そしてモーター。
これは高回転型なのでバッテリーの減りも早いんですけど、高回転で回るということは発熱も大きいと思ってたんですけど、こちらは熱いかな、くらいでした
ロスが少ない分熱も出にくいのでしょう〜。
と、温度計持ってるわけじゃないので体感なんですけどね(笑)


あぁ〜芝が入り込んで汚れてしまいました


キャパシタも健在


最後は調子にのって走らせてたらタイヤがコロコロ・・・。
写真の上辺りにある白い物体が・・・コロコロタイヤ・・・。
外れてENDです(笑)
こりゃ、メンテですな(笑)

posted by: ravkichi | ドゥルガ | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夜ラジ〜テスト〜

仕事終わりにちょいとLipoのテスト

以前使ったことありますので何となくパワーはわかっていたのですけど・・・
いい結果がでればいいな〜と思いつつアンプに接続

結果は言うことなしでした
速いじゃ〜ないですか〜
分かったことは、今までのバッテリーがヘタってたこともあるようですが、Lipoの安定した電圧があること、連続使用に耐えていることでしょうか。
これはまたギヤ比を見直さなければなりません

タキオンの発熱も少ないようです。
まずは成功です
ちなみにノーコンもありませんでした。
電圧が下がるとカットがかかりますが低速で動かせます。

あっ、写真とるの忘れた・・・

posted by: ravkichi | ドゥルガ | 21:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
仕事後のちょいラジ

連休明け帰りにまたまた職場でちょいラジ

バッテリーの電圧カットが本当かどうかを検証。
コンディションの悪いバッテリーしかないのですけど充電を行い走行させてみました。

ん〜ダメです・・・ちょっと走らせると電圧落ちるのか止まってしまいます
こりゃますますバッテリーが怪しい・・・
タキオンアンプがシビアに効いてるようです。
連続放電にも耐えてないみたいです

こりゃリポですな
一度検証する必要ありです。
これで、安定すれば今までの悩みが解消されることでしょうが・・・
よし、ラジマガの2008/10月号を読み直そう

posted by: ravkichi | ドゥルガ | 23:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
タイヤが・・・

今日の夕方も涼しくラジです。

仕事終わって職場の駐車場と芝生にて走行させてみました
しかしバッテリーダメみたいです
逝っちゃってます
やっぱり検討しなきゃ・・・

で、何とか生きてる数本で走行させてみました。
あれれ・・・タイヤが・・・ちょっと大きくなってます




六角ハブも交換してましたのでそのままタミヤの純正ホイールが合います
ちょっとサイズアップしたドゥルガでした。
走りは変わりませんが見た目が変わりました。

おまけ
自販機で買ったコーヒー。

posted by: ravkichi | ドゥルガ | 21:36 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
平日の昼ラジ

今日のお昼に昼ラジやってきました。

11時前にraruoさんからメールを頂き、バッテリーも2本程度充電してましたので行ってみました。
とは、言っても職場から車で1分

774公園に着くとraruoさんの車が見当たりません。
あれ、私が早く着いたかな、と思ってメールしてみると、どうも到着されているみたいな
車から降り公園を見渡してみると・・・あっ、人影が・・・もしかして
公園内でraruoさん発見

私もドゥルガを車から取り出し早速公園内へ。
近づいてみると現地メンテされてました。スパーギヤの交換
e-revoのトップスピードが気になる私でしたが発進まで私もバッテリー積み込んだりの作業。
さて、走行前の記念撮影です



うちの子が小さく見える・・・
タイヤ大きい〜
こりゃ踏まれますな(笑)

さて、本日のドゥルガのスペックは

アンプのセッティングはまだなのでデフォルト。
スパー91T
ピニオン13T
ニッスイ7.2V
アンプ タキオン
モーター ツイスター 4.5T
ギヤ比14:1くらいでしょうか。

ちなみにe-revoはギヤ比は3.くらいだそうです・・・ツーリング気分です
はい、完全に負けました
圧倒的なスピードとパワーです
ノーマルでこれだけ速ければ素敵です
で、逆に目覚めてしまいました。直線番長・・・

まず、ドゥルガの場合バッテリーがへたってることが一番気になります。
7.4Vリポ検討。これは、タキオンの電圧カットに伴うこともあり、へたったバッテリーでは長時間の走行が困難であること。

ギヤ比の再見直し。決して遅くないスピードです。e-revoが速すぎるのです
プロテクトがかからなければ徐々にピニオンの歯数を増やして行こうかなと。
ギヤ比11までがモーターのリミットですので、アンプの発熱具合も見ながら。


話は戻って
e-revoの走りは圧巻です。グッとスロットルを握るとウイリー状態になります。
それだけパワーがあります。
徐々に加速をするとリヤが沈みこみ滑走します
いや〜いいもの見せてもらいました。
センサーレスのブラシレスでしたが変な引っかかりもなく下から扱いやすかったです

と、お昼からラジってバッテリーなんかのお話もでき、ニューマシンも操作させてもらえて楽しかったです
ドゥルガにも大きなタイヤつけようかな
まずはバッテリー検討してみます

posted by: ravkichi | ドゥルガ | 15:14 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |